お腹スッキリ!便秘解消に効果的な飲み物BEST5

本気の便秘解消ならコレ!おすすめの飲み物10選

成分で選ぶ

便秘に効く飲み物に配合されている、効果的な成分をいくつかピックアップして解説しています。

便秘に効果がある成分をピックアップしました

便秘解消に効果がある成分はたくさんあります。成分がさまざまであれば、便秘解消へのアプローチ法もさまざま。こちらでは、便秘解消に役立つおもな成分のメカニズムについていくつかご紹介いていきますね。

食物繊維

食物繊維はお腹をスッキリするためには必要不可欠といっても過言ではない大切な成分です。

食物繊維とは、じつは食品の中に含まれる成分のうち、人の消化酵素では消化することができない“難消化成分”のことをいいます。食物繊維は、便の量を増やすしてくれるため、便秘解消に非常に効果が高いとされていて、最近では「ビタミン・たんぱく質・ミネラル・脂質・糖質」の5大栄養素に次ぐ“第6の栄養素”として注目を集めています。

便秘解消効果のほかにも糖尿病や動脈硬化症、大腸がんなどの生活習慣病の予防にも効能があることも知られていて、毎日欠かさずに十分な量を摂ることでスッキリ健康的な生活が維持できるとされています。

乳酸菌

ヨーグルトなどに多く含まれ、便秘解消を手助けしてくれるとされる乳酸菌。乳酸菌をとることで、腸内のビフィズス菌(善玉菌)を増やして、腸の蠕動運動を活発にしてくれるため、効果が期待できます。

キャンドルブッシュ

最近注目のキャンドルブッシュは、黄色い花を咲かせるマメ科の植物。インドネシアやマレーシアなどの熱帯地域に自生していて、高さは2メートルから最大4メートルにまで成長するとされています。

キャンドルブッシュに含まれている、フラボノイドという成分には、穏やかに排便を促してくれる緩下作用や利尿作用、このほか毛細血管を強化して拡張してくれる作用などがあります。毛細血管を強化して拡張するということは、血管が拡がり、血流を改善してくれることにつながるため、結果、腸の運動がしっかりできるということになるのだそうです。

便秘解消効果のほかにも、老廃物の排出をサポートしてくれるので、肌あれやダイエットなどの相乗効果も期待できます。

オリゴ糖

オリゴ糖は、これ以上糖質を小さくできない単糖類といわれるブドウ糖や果糖などが2~10個程度結合して、さらに大きくなった糖のことを指します。

オリゴ糖は炭水化物に含まれる糖質成分の一つで、摂取すると体内の消化酵素で消化されることなく大腸まで運ばれるので、腸内に存在する乳酸菌やビフィズス菌などの善玉菌のエサとなって整腸作用を働かせることができます。

その他のメリットとして「腸内の有用菌を活性化させて、善玉菌を増やして腸内環境を整える」「カロリーは砂糖の約半分なので健康的」「甘味が低いので虫歯になりにくい」「免疫力をアップされるのでアトピーや花粉症などのアレルギー症状を緩和」「血糖値の上昇を抑える」などなど。健康サポートに人気の成分です。

特に注目なのが水溶性の食物繊維です

便秘解消のために注目したい成分といえば、ずばり『水溶性食物繊維』。食物繊維というのは、果物に含まれているペクチン等の水に溶ける水溶性食物繊維と、炭水化物の一種であるセルロースに代表される水に溶けない不溶性食物繊維に分けることができます。

水溶性食物繊維は、水分を体内へたっぷりと取り込み、その水分を保持する性質を持っています。また、消化されない状態で腸まで届き、便をゲル状にして腸内で滑りやすくする働きもあります。加えて、腸内でフルクトオリゴ糖というオリゴ糖に変わり、これを栄養源にして腸内のビフィズス菌などの善玉菌を増やしてくれる効果もあるので、スッキリをサポートしてくれるのです。

便秘解消のためには、不溶性食物繊維と水溶性食物繊維を2:1のバランスで摂取するのが理想とされています。ですが不溶性食物繊維は食事からほぼ補えるのに対して、水溶性食物繊維は食品には微量しか含まれていないため、サプリなどで補ってあげることをおすすめします。

さらに、水溶性食物繊維には天然のものと人工のものがありますが、添加物・着色料等が一切使われていない100%天然のものを摂取することをおすすめします。腸内で賢く働くビフィズス菌を増やす能力は、天然もののほうが6倍も高いことが臨床試験でも証明されているのだそう。体に対しての安全性も高さという点でも天然のものをおすすめします。

 
ページの先頭へ
お腹スッキリ!便秘解消に効果的な飲み物BEST5